活動報告

2019年05月11日 (土)

令和最初の青年局・青年部・学生部研修大会を開催

自民党茨城県連青年局(岡田拓也局長)は5月11日、水戸市内で元号が令和に変更になってから初めての青年局・青年部研修大会を開催しました。
大会では、岡田青年局長をはじめ、葉梨筆頭副会長が主催者あいさつを行い、続いて石川昭政、国光文乃衆議院議員、岡田広参議院議員に、あいさつをいただいた後、議事を行い活動報告、大会決議を満場一致で採択しました。
続いていばらき青年フォーラムでは、運営側代表として岡田青年局長が開会宣言を行った後、上月良祐参議院議員による「誰が地方の未来を創るのか」をテーマとした講演を行いました。
締めくくりには、学生部の峯崎さんの音頭により、250人近い参加者がガンバロー三唱を行い閉会しました。

詳細を見る

2019年02月10日 (日)

自民党青年局による靖国神社公式参拝に参加しました。

青年局全国大会翌日の恒例となった、靖国神社公式参拝に参加しました。

参拝後は、遊就館前で参加者全員で記念の一枚です。

詳細を見る

2019年02月09日 (土)

自由民主党青年部・青年局合同全国大会が開催。

自由民主党青年部・青年局合同全国大会が開催。星田弘司青年局長と岡田拓也青年局長代理、海保剛志の3名で出席しました。安倍晋三総裁も駆けつけていただきました。また、優秀党員表彰では、茨城県連からは、海保剛志が受賞しました。

また、大会に先立っては、全国青年部長・青年局長合同会議に出席しました。岸田文雄 政務調査会長と萩生田光一 幹事長代行も出席されての意見交換会もありました。静岡の細野問題、韓国海軍レーダー照射事件、消費税増税などにふれ、有意義な機会となりました。

そして、恒例となった青年局有志懇親会には、小泉進次郎代議士はじめ歴代青年局長も駆けつけ、全国の青年局・青年部メンバーと賑やかな交流となりました。

詳細を見る